HOMEハウスメーカーリサーチ広住苑(こうじゅえん)住まい本サーチメールフォーム作成サービス

住友不動産の坪単価の価格帯・評判・商品構成

HOME > ハウスメーカー比較表 > 住友不動産の坪単価の価格帯・評判・商品構成

坪単価の価格帯(目安)・商品ラインナップ 坪単価について坪単価について


マンション・分譲・建売を手がける不動産会社

住友不動産ホーム(1982年)として、北米住宅を中心に販売を手がけてきた2×4工法の会社です。輸入住宅ブーム時に「アメリカンコンフォート」シリーズを開発しましたが、高温多湿の気象条件や、建築基準法に代表される法の制約上、都市部では住宅を建てられない敷地も多かったため、むしろ郊外地域での販売実績が好調であったようです。2002年には事業統合され、住友不動産として現在に至っています。マンション事業、分譲、建売、リフォーム事業など、幅広く手がける組織の中では、戸建注文住宅は一部門にすぎないという印象を受けがちですが、近年グッドデザイン賞を連続して受賞するなど、意匠面での販売戦略も垣間見えます。


意匠と耐震性が特徴的な商品群

販売の柱であった輸入住宅路線の後継と考えられる「WORLD DESIGNシリーズ」と、シンプルモダンなデザインが特徴的な「都市型住宅シリーズ」の2シリーズが、商品の柱となっています。WORLD DESIGNシリーズでは、ヨーロッパ風の「Breath(ブレス)」や、「Japanese」と呼ばれる和風を意識した商品もあります。
都市型住宅シリーズでは、ガラスマリオンやスクエアがポイントの「J・URBAN(ジェイ・アーバン)」、格子戸の「J・URBAN COURT(ジェイ・アーバン・コート)」、三階建て住宅の「J・URBAN III(ジェイ・アーバン・スリー)」、女性層をターゲットにした「J・URBAN CRISTA(ジェイ・アーバン・クリスタ)」、切妻屋根のデザインを取り入れた「J・URBAN TRAD(ジェイ・アーバン・トラッド)」があります。他にも従来のパワーキューブを進化させた制震装置ニューパワーキューブ」搭載の「J・RESIDENCE(ジェイ・レジデンス)」や浮遊感を表現したという「J・SKY(ジェイ・スカイ)」といった商品があります。
マンション事業での技術的転用から耐震性能面において力を入れており、スーパーパワーウォール(SPW)構法の採用や、パワーキューブと呼ばれる制震装置、1階部分の四隅に柱を設置するニューパワーコラム構法をオプションで導入することもできます。


リフォーム事業の「新築そっくりさん」

近年のリフォーム関連では、「新築そっくりさん」という事業を手がけていますが、工事が外注というケースが多く、現場によって評価が分かれているのが実情です。また、「標準仕様+オプション仕様」で見積を行うため、表面だけを手直しする化粧型リフォームと新築同然の全面型リフォームでは、当然、坪単価も異なり、むしろ新築の方が安価となるケースもあるようです。
マンションのリフォームは、「One×One Pack(ワン・ワンパック)」という名称で、1平方メートル当たり1万円の定価制のサービスが行われています。このサービスは、天井や壁のクロス張り替えなどの基本パックと16のオプションを組みあわせる仕組みになっています。


メーカーのサイトへ → 住友不動産

展示場情報へ → 住友不動産 支店・モデルハウス

住友不動産の特徴

概要

・マンション・分譲・建売を手がける不動産会社
・意匠と耐震性が特徴的な商品群
・リフォーム事業の「新築そっくりさん」


商品構成

・J・URBAN シリーズ
・WORLD DESIGN シリーズ


商品の特徴

・グッドデザイン賞連続受賞
・中庭の配置(J・URBANシリーズ)
・スーパーパワーウォール構法

住友不動産/J・URBAN

J・URBAN

広住苑(こうじゅえん) 住まいに関する注目用語集

住まいに関する注目用語を随時更新!

他のハウスメーカーの坪単価・商品構成・特徴を見る▽
積水ハウスダイワハウス住友林業セキスイハイムミサワホームヘーベルハウスパナホーム三井ホーム東日本ハウス一条工務店三菱ホーム
スウェーデンハウストヨタホームタマホームエス・バイ・エル東急ホーム三洋ホームズ大成建設 | 新昭和 | アキュラホーム | アイフルホーム | 木下工務店 | 住友不動産

※坪単価・商品構成・標準仕様などについては、ハウスメーカーにより最新情報が含まれていない場合ございます。あらかじめご了承ください。